いつも心は燃えていよう!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 大谷育弘さんからのメール

<<   作成日時 : 2008/12/09 23:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

何と大谷育弘先生から 先日の托鉢の感想をいただきました。

全国のお仲間に一斉送信していただいたようで、
お昼には鍵山相談役からもお返事を頂いた と連絡を頂きました。

下記にそれを引用させて頂きますが、その前に
托鉢の最中のお話を一つ。



托鉢で私は「なぁ〜むあみぃ〜だぶぅ〜」と大声で叫びながら歩きます。
大谷先生にもそのように真似をしていただき、歩いておりました。

「なぁ〜むあみ〜だぶぅ〜」
「なぁ〜むあみ〜だぶぅ〜」

すると後半、所々で大谷先生の声が消えます。

「なぁむあぁぁぁ・・・・・・だ・・・」

どうしたのかと思っていましたが
何か思うところがあったらしく、涙が溜まってしまって 声が出なくなってたようです。


「人を感動させる人は 感動しやすい人」
と教えて頂いたのは鍵山秀三郎さん。

大谷先生は高校の先生をされておられます。
何事にも心を尽くされて 人を大切にしておられる証拠の涙であったと思わせていただきました。


大谷育弘先生は出会った人を幸せにしてしまう力を持っているように思います。

以下、大谷育弘さんから頂いたメールの引用です。
関係者各位(一斉送信)

若い修行僧の方からお話を伺いました。
その方は、20歳から京都の街を7年間托鉢で歩く修行をされています。
最初の頃は自信もなく、わらじが足にくいこみ、血が流れ、何度も止めようと思われたそうです。

そんな時、見るに見かねて一人の方が自宅の玄関先で休んでいくように言われたそうです。
そこで、温かいお茶を出され、「寒いやろうに」「冷たいよろうに」と両手で血だらけの足をさすって下さったそうです。

また、ある方がいつも托鉢をされているお姿に心を打たれ、足に負担のこないように、荷造り用の太目のビニールひもでわらじを編んで下さったそうです。
何度も何度も作り直して改良し、完成させて下さったそうです。
それから血が出ることは無くなりました。
たった一人で修行をする時にでも、誰かの支えがあったり、見えない所で見守って下さることを教えて頂きました。

そこで、昨日無理を聞いて頂き、私も修行の真似事をさせて頂きました。
何から何まで準備して頂き、厚かましくも、その大切なわらじまで履かせて頂きました。

昨日の京都の朝は、マイナス1度でした。とても厳しい状況でしたが、想いのこもったわらじを履かせて頂いたおかげで、覚悟が決まり、何かに守られているような感じさえしました。

途中で、その夫婦のご自宅の玄関先でお茶を頂き休ませて頂きました。

手はかじかみ、足も厳しいかったのですが、7年前に、温かい手でわらじを履いた足をさすっておられるシーンが目に浮かびなぜか涙が出てきました。

わらじを作って下さったお宅でも、温かい抹茶をご馳走になりました。
手足体だけでなく、心まで温かくして頂きました。

皆さんに共通しているのは、優しさがにじみ出てくるような笑顔です。
相当なご苦労をされておられるからこその笑顔だとも拝察しました。

現代の世の中に、日本昔話に出てくるような、こんなにも心のきれいな老夫婦がおられることを気付かせて頂き、触れさせて頂けたことに心から感謝しています。

たった3時間の托鉢修行の真似事をさせて頂いただけですが、  物事を見る角度を変えただけで、 見えてくるものまで変わり、 今まで見えなかったものが見え、 今まで感じなかったものに感涙しました。

ありがとうございます。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

12月14日(日) 

第1部 「池間哲郎&原田隆史講演会」第8回準備打ち合わせ     
PM5:00〜6:00 <カフェ・ベローチェ 西本町店>                  

第2部 第7回ゴミPLAY PM6:00〜7:00 <大阪本町周辺>     
(集合場所)PM6:00 カフェ・ベローチェ 西本町店前   

第3部 交流会 PM7:30〜9:30 <つるとんたん本町桜店>


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

第25回大阪便教会のお知らせ

12月20日(土)伊丹市立北中学校   8時〜10時30分

※掃除終了後の11時〜 塩山諒さんによるお話を聞く会を開催します。
塩山さん(24歳)は小学3年生から不登校で高校も通信制に通われました。
多くの苦しみを乗り越えて現在は「スマイルスタイル」で多くの若者を巻き込んで、オールナイトゴミ拾いなど新しい形のゴミ拾いや街づくりを提案されています。NHKなど多数のメディアにも紹介されています。今回も、前日に京都でオールナイトゴミ拾いをしてから、その足で駆けつけて下さいます。若者から学ばせて頂こうと存じます。 参加費は無料です。講演会からの参加でも結構です。宜しければご参加下さい。なお、伊丹市立北中学校の会議室をお借り致します。定員に限りがありますので、ご参加の方は必ずメールでお知らせ下さい。
詳細→http://www008.upp.so-net.ne.jp/n-souji/osakabenkyoukai/top.htm


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

12月21日(日) 第1部 釜ヶ崎カレー1,000人分炊き出し       
          調理の部  9時30分〜  (杭全の駐車場)        
         配布の部 pm1時〜2時頃 (西成職業安定所1階奥)       
 *参加希望の方は連絡ください。  

          第2部 「池間哲郎&原田隆史講演会」第9回準備打ち合わせ     
          PM3:00〜4:00 <大阪国際交流センター>                  

          第3部 第8回ゴミPLAY PM4:00〜5:00 <大阪本町周辺>     
(集合場所)PM4:00 大阪国際交流センター正面玄関   

          第4部 入佐明美さんを囲む会 & 忘年会     
          PM5:30〜8:00 <つるとんたん本町桜店>  
※落ち着いた個室でうどん鍋を企画しました。       (会費5,000円)       
申し込みはメールで。先着12名まで。                 

                                          大谷育弘 拝



念仏:1万遍

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大谷育弘さんからのメール いつも心は燃えていよう!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる