5月10日~13日 石巻市へボランティア② 〈活動篇〉

石巻へボランティアに行ったわけですが


僕なんかができることは



『掃除』





ボランティアってねぇ 実際にいくとしたら



「何が出来るんだろ」って思いませんか?


だって遊びにいくのと 訳が違う。






今回の参加では 短時間でも掃除をすれば 現場はかなりきれいになることを体感しました☆




その活動様子を少し


(実際に掃除などをしている最中に あまり写真は撮れなかったので、一部だけ)





僕がやったことは三つ


①避難所である小学校の 「トイレ」と「廊下」のそうじ


②避難所である小学校の ゴミ捨て場の整理整頓、プレート立て


③雄勝町の漁港のそうじ





①避難所の掃除

画像


画像


画像





この小学校の体育館には テレビでみるような避難生活をしている方がいます


でも小学生が授業もしていて 校庭にもたくさんの小学生。




校舎の中には 教室を治療室にして、看護士さんやお医者さん、歯医者さんもいます。


その治療室に向かうまでの廊下を掃除。


めちゃくちゃ ほこりが溜まっていたし、


廊下のスリッパは脱ぎ捨ててあって散乱。



それを全て きれいな 整った状態に。




運動場には自衛隊

画像



ここでは自衛隊が 給食を作って 被災者へ配給します。



その数 なんと700人分!

自衛隊 すげぇ



でも体育館の避難者は700人もいない。


聞いてみると


この周辺は津波が来たが、幸いにも家が残っていて


家に戻って生活している人が多い。


でも、、、水も 電気もきていないから



避難所にならんで 給食をもらいにくる。





② ゴミ捨て場の整理整頓

画像


画像





見ての通り、 ゴミ捨て場を整理して


それにプレートをこさえ、打ち付け


分別が一目で出来るようにしました。



それだけ


でも これがホント、、、大変でした



これは地味ながらも この避難所で大きな意味を後から持ってくると思います。








③雄勝町の漁港のそうじ


まずは 雄勝町へ行くまでの道中







画像


画像


画像










こんな状態だった漁港を、、、



ひたすら掃除


画像


画像


画像


画像




わかったことは


重機(大きな荷物を運べる車)が入ると 


流木やら 屋根やらを運べるわけだけど



その重機が入るためには 先に人の手が必要



人の手で 細かい木材を拾ってからでないと 重機が入れない




木材からはさびた釘がたくさん出ていて


僕らの仲間はこの釘で怪我をし、



あまく見ていたら 破傷風にかかって病院へ



釘には繁殖力のつよい菌がたくさん







はい、、四日間の内 僕が現地のために出来たことはこれくらいでした


活動報告おしまい



今回の最後に おまけ


画像




ひやぁ~


 「ビン」 をまちがえたぁぁ








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

やっさん
2011年05月28日 13:26
お疲れ様でした
いっぱい お経をあげてあげてくださいね
明光
2011年05月28日 16:08
ありがとうございます
願わくば阿弥陀様の光明のうちに
西方極楽浄土の蓮の台へ往生が叶いますように

この記事へのトラックバック