名古屋城 お堀のヒメボタル☆



画像





来て!見て!名古屋城外堀ヒメボタル
http://himebotaru.blog.so-net.ne.jp/



今の季節


名古屋城の周辺のお堀で ヒメボタルを見ることができます☆



昨晩 初めて見に行ってきましたよぉぉ


雨上がりもあってか 約180匹も見られました



、、、感激☆




「これで三分の一ですよ」と 保護団体代表の竹内さん



『蛍の墓』状態になるってことか。。。






京都などで比較的たくさん見られたのは ゲンジボタル



ゲンジボタルはゆっくりと光りますが


ヒメボタルは フラッシュのように光る









ゲンジボタルは水際に生息するために きれいな水が必要なんですが


ヒメボタルは 陸生。 


特別 水はいらないのです




蛍は葉っぱの裏に生み付けられて


土の中などで幼虫として約2年間 


成虫になって 生きられる日数はなんと一週間



儚いよ、、、でも だから美しいのか




発光は 求愛行動


オスも メスも光ります。


でも空を飛ぶのはオスのみ。


メスは飛ばずにオスをただ待ちます。




ピークは夜中の1時


よろしければどうぞ☆



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

やよい
2011年05月26日 18:46
都会なのに凄いね~。保存会の方のおかげだよね。
私のフラッシュは電池交換したらまた光るかしら・・・。
明光
2011年05月26日 20:05
すごいっしょ☆
見に行くなら 今だぜよ

「私のフラッシュ』 大丈夫。光るよん☆

この記事へのトラックバック