映画 藤田まこと主演『明日への遺言』


9月6日(火)


今日は一日 過ごしやすい日でしたね 





今日 1つ映画を見ました。



故・藤田まことさん主演の映画 『明日への遺言』













以前、 私の恩師 書道の沖田先生が仰られたことがあります。



「岡田資(おかだ たすく)さんをご存じですか?


 東海地方のご出身であるのに 岡田さんを知らないと言うのはいけません」




そして勧められた映画が この映画でした。






戦中 昭和20年 名古屋は計38回の空襲に遭いましたが





その中でも

1945年5月14日の名古屋空襲の際、



日本兵によって撃墜され、捕虜となった 



米軍のB-29爆撃機搭乗員27名を



自らの命令で処刑したとして 




岡田中尉をはじめとして その部下が裁判にかけられる裁判の様子を映画にしています。









要は 


名古屋の町に爆弾を落とし、たくさんの無差別殺人を行った米兵。



その飛行機を打ち落とした結果、パラシュートで脱出して



地上に降りてきた米兵を 岡田中尉は 処刑にしました。



その行為を 有罪とするか 無罪とするか



岡田中尉をはじめとして 命令を受けて処刑を行った部下が裁判にかけられました。












藤田まことさんの演技も 本当に紳士であったんですが、



せりふ1つ1つが素晴らしい。








敗戦国として 日本人の多くが「戦犯」として処刑されました。







戦争の終わった 戦後の裁判でなら



冷静になって 戦争のルールを鑑みながら



正しい 正しくないを言い得るのですが、





日々を生きることに必死で 明日への希望を持つことさえも難しい現実の中での決断。






中尉として その決断の一切を引き受け、



死刑を宣告されて なお 





「本望です」 と 聴聞席の家族に言い放つ姿に 涙しました







忘れてはいけない 記録がここにあります。









「岡田資さんを ご存じですか?」



沖田先生に感謝。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Yuma
2011年09月07日 09:58
個人的に戦争ものは、よく見ますが……。

私もみてみます。
明光
2011年09月07日 10:21
ぼく あんまし戦争物 見ませんでした。よくわかんなかったし

今度会ったときに「観ましたか?」ってうかがっちゃお(笑) 
Yuma
2011年09月07日 18:30
今週、お会いしますよね…?
無理ですぅ~猫2
今週は、忙しまくりなので、見れましぇ~ん猫2

見たら、※入れまーす淲
明光
2011年09月07日 20:40
わたし じゃなくて お師匠さんがお参りに伺うようです
私とは お会いできないのです。

Yumaさんと会えるの 来年の夏になるかもわからんですね(笑)

いそがしまくり 結構結構☆
Yuma
2011年09月07日 23:47
あらあら…瀨
そーなんですか…焏

それは、残念…焏
(お師匠様ごめんなさい猫2

ありがたい、お説法…楽しみにしております。
正座…耐えられるかしら…猫2猫2
最近また体重が…ホルスタイン

「見ました~」って張り切って言えそうですね次項有次項有
1年もあるし…ふくろ

この記事へのトラックバック